リウマチ

2010年10月16日 (土)

リウマチ病院の日

今日はリウマチで病院に行く日。

最初の診察から一年が過ぎてるので、一年ぶりにレントゲンも撮ることに。

両肩と両手首を撮った。

1~2ヶ月前くらいから痛みが少し増していたので、レントゲンの結果がちょっと不安だった。

手首は痛い割には骨はきれいだと言われた。

初めて診察に行った時に撮ったレントゲンでは、両手親指の関節の骨が少し欠けていたが

それは今日のレントゲンでは殆ど変わりなかったよう。

肩は一年前に撮ったときはきれいだったのに、今日のレントゲンでは

右肩の骨が欠けていた。。。

レントゲン写真がないので説明がしにくいけど、普通は肩と腕の骨が合わさる、腕の骨の丸い部分が

欠けていくのだそうだが、私の場合は、肩甲骨の延長部分とその上にある方の骨が

重なるようになってる部分が欠けていた。

先生も珍しいと言っていた。

でも私のリウマチはまだ落ち着いてる方だと・・・。

もっとどんどん進行していく人も多いのだそう。

今のところ、骨が変形して動かなくなるということはないだろうと言ってもらえたのには

ちょっとほっとした。

けど、痛いのは事実!

そりゃそうだよね、骨が欠けてるんだもん。

朝から歯磨きをする時、左手で歯ブラシを動かす右肘を支えてないと、肩が痛くて磨けない。

きょうつけをした状態から、前に習えの状態まで右手を持ち上げることが出来ない事も

しばしばで、前に習えの位置まで左手で右腕を持ち上げないと上げられない。

その位置まで補助してあげれば、万歳の位置までは普通に右手だけで挙げられるし

動かす事もできる。

薬を飲んでいれば、ある程度普通に日常生活を過ごす事は出来るけど

出来る事と出来ない事が細かくその時々で違う。

リウマチになるまで健康な状態だった頃には思いもしないような、えーこんなことも?

と思うような、健康な頃には普通に出来て当たり前のことが出来なかったり。

これは出来るけどこれは出来ない、この前は出来たけど今日は出来ない

そんなことがしょっちゅう。

そのせいで精神的に辛い・・・こともたまに・・・


今日はレントゲンの結果があまりいいものではなかったので、今は気分がちょっとdown気味。

これ以上ストレスは溜めたくないので、ブログに書くことでちょっとはすっきりしたかも?


それにお腹空いてるし、お昼ご飯を食べればきっと大丈夫!

以外に単純な性格ですsmile

|

その他のカテゴリー

ぷれちゃんず | わんず | アジリティー | リウマチ | 日常