« 歯石取り | トップページ | 7歳だぁ~! »

2012年7月23日 (月)

そんなお年頃かな

0071_2

いきなり分かりにくい画像ですが、こなつです。

こなつの首ちょこっと下辺りに、出来物を発見しました。
7月9日の夜のことです。
たまたま、カイカイで皮膚がただれて病院に掛かっていて
一週間後の再診に10日に行く予定でした。

ついでに診て貰おう~くらいのかる~い気持ちで
先生に診てもらったら、注射器を出来物に刺して
なんか吸い取って(私にはなにも吸い取れてるようには
見えてない)ちょこっと検査して、すぐさま
「取っちゃいましょう!」ってことに。
結果、肥満脂肪腫だそうです。


かる~い気持ちで聞いた事が、『手術』になるなんて~
でも、ほっておいて、少しづつ大きくなってきてから
悪性でした・・・とかになるのは後悔しても遅いので
先生も「せっかく小さいうちに見つけてくれたので」
と言ってたし、取ってしまおう!と決心しました。

そして、21日に手術しました。

0181


術後の説明では、私が見つけた出来物の下に
もうひとつちっちゃなのがあったらしく、それが
今回手術で取る脂肪腫と関係のあるものかどうかは
分からないけど、一緒に切除してくださったそうです。
先生は、「全部取りきれたと思います」と言って下さいました。

あとは、病理検査の結果待ち・・・。


31日に抜糸と病理検査の結果が知らされます。


ドキドキ・・・どうか悪性ではありませんように。
そして、また同じようなものや他の腫瘍とか
出来ませんように。
もう手術はこれが最後でありますように。
毎日神様にお願いしてます。

こなつももう10歳、いろんなことが出てきてもおかしくない
そんなお年頃なのでしょうね。
覚悟はしていたつもりでも、やっぱり手術となると
凹むわ~。

これを読んで下さったわんこの飼い主様、さっそく
わんこの体中を触って、毎日スキンシップしながら
もし、何か見つけたら、小さい出来物でもまずは
病院に行って診て貰ってください。
取る必要のないものや、なんでもないものであれば
それで安心だし、こなつのように小さくても取った方が
いいものだってあるでしょう。

10日にこなつを診て貰い、こなつは手術と言う事に
なりましたが、実は、ずっと以前から、半蔵の足の付け根
と外側の膝辺りにも出来物がありました。
こなつが手術と言う事になったので、慌ててこの日は
診察を受けるはずではなかった半蔵を連れてきて
診て貰いました。

こなつの出来物は赤かったのに対し、半蔵のは
皮膚の奥が少し黒いのが見えました。
半蔵のは先生が指先でぎゅーっと摘まんでみると
白いのが出てきました。
要するに、ニキビのようなものでした。

半蔵まで手術にならなくてほっとしましたよhappy01

年齢を重ねていけば行くほど、用心するに越した事はない
と私は思っています。


|

« 歯石取り | トップページ | 7歳だぁ~! »

わんず」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯石取り | トップページ | 7歳だぁ~! »