« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月

2012年7月31日 (火)

抜糸と検査結果

今日はこなつの抜糸と、病理検査結果を
聞きに行く日でした。

手術後初めて行く今日、どんな反応をするのか?
と思ってたら~、早く病院の中に入りたくて
グングン引っ張って病院の中へ~♪
待合でも、多かったので私の膝の上に抱っこしてたけど
視線は診察室一筋sign03
普段貰えない食べ物の威力はスゴイsign03
これまで、幾つかの病院に行ってきたけど
病院だいっ嫌い!のこなつが、缶詰フード貰える
ってだけで、こんなにご機嫌に病院に自分から
入って行くんだもん。
他の病院では絶対に在りえなかったこと。

順番が来て診察室に入って、抜糸は絶対嫌がるやろ!
と思ってたら、意外に大人しい・・・
半蔵も診て貰うので、抜糸してる間に駐車場の旦那と
半蔵を呼びに診察室を出た。
半蔵連れて帰って来ると、抜糸は終了してたので
お利口にしてたんや~と思ったら、随分嫌がって
じっとしてなかったみたい・・・sweat01
やっぱり・・・(^^;)
嫌がってじっとしてないレベルが
かなり高かったようで・・・
こなつですから~ははは・・・sweat01sweat01sweat01

こなつの病理検査の結果は、やっぱり脂肪細胞種だったそう。
そして悪性腫瘍グレードⅡ(Ⅰ・Ⅱ・Ⅲ段階中のⅡ)
小さかったけどそこそこの悪性だったそう。
でも、早いうちに腫瘍はキレイに取りきれているので
転移や再発の可能性は低いよう。
先生は治ったと思っていいだろう、でも、今後も
他の所になにか出来てないかは注意して見て
もしなにかあったら、直ぐに連れて来て下さいとのこと。

手術の時に見つけて一緒に切除してもらってた
もっと小さな出来物は、表皮嚢胞とかで悪性腫瘍
ではなく、肥満細胞種との関連性もないそう。

こちらの病院で、お正月に診たわんちゃんで
連れた来られた時には、細胞腫が大きくて
手術も出来ない状態で、3ヶ月くらいで亡くなったそう。
何でそんなに大きくなるまでほっておいたのか?
場所が悪かったそう。
足の内側の付け根で、飼い主さんも気付くのが
遅かったんだそう。

半蔵もニキビみたいなものと安心したけど
場所は一緒。
そして、今回半蔵をまた診てもらったのは
半蔵にまた出来物を発見したから。
お尻のしっぽの付け根に近い所。
最初は骨かと思ったけど、な~んかちょっと触った感じが
違った。。。
で、こなつの抜糸後診て貰ったら、結構大きいし
前回同様、注射器で刺して奥引っ込んで、直ぐに
帰って来た先生がなんて言うんだろう・・・ドキドキheart01
「これも同じニキビみたいなもの」
あ~もうほっとしたぁ~!
そんで、また指先でぎゅーっと絞ったら、薄茶色の脂肪が
ビジュビジューって出るわ出るわ!
出来物が大きかった分、溜まりに溜まってたんだね。
これはまた溜まるかもしれないけど、心配するような
ものではないらしい。
だいぶ大きくなったら手術して取るってこともあるようだけど
だからと言って、命に関わるような出来物ではないそう。

コーギーって、ダブルコートで毛がごわごわ密集してるから
触っていても地肌を直接酌まなく触る事って、意外と
難しかったりするのよね。

はぁー、でも今日はほっと一安心出来ましたd(^^*)


1


| | コメント (5)

2012年7月28日 (土)

いおりん日記

7月16日、ボクは半蔵兄ちゃんとこなつ姉ちゃんと
プールに行って来ました♪

小夏姉ちゃんと文太兄ちゃんが行くと言うので
突然、父ちゃんと母ちゃんが、うちも行こう!
と言い出しました。

場所は、和歌山の『パートナーズハウスゆあさ』
という所です。


ここには、ドッグランも幾つかあって、ボクたちは一番大きな
ドッグランで遊びました。
ボクはドッグランが初めてだったので、とっても楽しかったですup
でも暑かったし、小夏姉ちゃんと文太兄ちゃんたちも到着したので
プールに移動しました。


1


ちょうどプールに誰も居なくなり、ボクたちだけの
貸切状態で遊べました。

ボクは泳ぐのが大好きなので、自分からプールにも
入れるんだよ♪



みんなは、ボクが泳ぎが下手で溺れてるみたいだとか
言って笑うけど、父ちゃんと遊んでやってるだけだよ。

この泳ぎ方は、ボクの得意技なのに、誰もその事に
気付かないんだねsmile


そしてもうひとつボクの特技、泳ぎ疲れたら
プールの中で立って休憩も出来るんだ~♪

1_2

兄ちゃん姉ちゃんたちはみーんなアシガミジカイカラ
きっとボクの事が羨ましかったに違いない!bleah

こなつ姉ちゃんは泳げるのに、泳ぐのが嫌だとか
水に入るのも嫌だとか、いつも言うから
筋力つける為にも、泳ぎなさいって
父ちゃん母ちゃんに無理やり入れられてたな・・・。


1_3


半蔵兄ちゃんは、自分でプールに入れるボクに
ライバル心メラメラで、怖いくせにオドオドしながら
頑張って自分で入ったりもしてたね。


でも、この日の半蔵兄ちゃんは、今までと違ったんだ。

ひとつ目の動画で、ボクが泳いでプールから
出るのを見て分かるように、プールには深い所と
浅い所があるのに、見栄張ってかっこいいとこ見せたかったのか
何度も何度も、プールサイドを無理やりよじ登るんだ。


兄ちゃん、ワイルドすぎるぜ~sign03

男らしい兄ちゃん、かっこよかったぜ~good

1時間くらいいっぱい遊んで、みんなで記念写真
撮ってもらったよ。


Photo


プールから上がると、シャンプーしてキレイにしてもらって
帰って来ました。


とってもと-っても楽しかったですnote

またいっぱい水遊びしたいな~note

| | コメント (4)

2012年7月24日 (火)

7歳だぁ~!

1


半蔵、今日で7歳になりましたnote


7歳になった今日の半蔵も、う~ん、いい笑顔heart02


こうして元気で、笑顔でお誕生日を迎えることが
出来るだけで、有り難い事です。


半蔵・ガクちん・きなこちゃん・テイルくん

おめでとう~note

| | コメント (10)

2012年7月23日 (月)

そんなお年頃かな

0071_2

いきなり分かりにくい画像ですが、こなつです。

こなつの首ちょこっと下辺りに、出来物を発見しました。
7月9日の夜のことです。
たまたま、カイカイで皮膚がただれて病院に掛かっていて
一週間後の再診に10日に行く予定でした。

ついでに診て貰おう~くらいのかる~い気持ちで
先生に診てもらったら、注射器を出来物に刺して
なんか吸い取って(私にはなにも吸い取れてるようには
見えてない)ちょこっと検査して、すぐさま
「取っちゃいましょう!」ってことに。
結果、肥満脂肪腫だそうです。


かる~い気持ちで聞いた事が、『手術』になるなんて~
でも、ほっておいて、少しづつ大きくなってきてから
悪性でした・・・とかになるのは後悔しても遅いので
先生も「せっかく小さいうちに見つけてくれたので」
と言ってたし、取ってしまおう!と決心しました。

そして、21日に手術しました。

0181


術後の説明では、私が見つけた出来物の下に
もうひとつちっちゃなのがあったらしく、それが
今回手術で取る脂肪腫と関係のあるものかどうかは
分からないけど、一緒に切除してくださったそうです。
先生は、「全部取りきれたと思います」と言って下さいました。

あとは、病理検査の結果待ち・・・。


31日に抜糸と病理検査の結果が知らされます。


ドキドキ・・・どうか悪性ではありませんように。
そして、また同じようなものや他の腫瘍とか
出来ませんように。
もう手術はこれが最後でありますように。
毎日神様にお願いしてます。

こなつももう10歳、いろんなことが出てきてもおかしくない
そんなお年頃なのでしょうね。
覚悟はしていたつもりでも、やっぱり手術となると
凹むわ~。

これを読んで下さったわんこの飼い主様、さっそく
わんこの体中を触って、毎日スキンシップしながら
もし、何か見つけたら、小さい出来物でもまずは
病院に行って診て貰ってください。
取る必要のないものや、なんでもないものであれば
それで安心だし、こなつのように小さくても取った方が
いいものだってあるでしょう。

10日にこなつを診て貰い、こなつは手術と言う事に
なりましたが、実は、ずっと以前から、半蔵の足の付け根
と外側の膝辺りにも出来物がありました。
こなつが手術と言う事になったので、慌ててこの日は
診察を受けるはずではなかった半蔵を連れてきて
診て貰いました。

こなつの出来物は赤かったのに対し、半蔵のは
皮膚の奥が少し黒いのが見えました。
半蔵のは先生が指先でぎゅーっと摘まんでみると
白いのが出てきました。
要するに、ニキビのようなものでした。

半蔵まで手術にならなくてほっとしましたよhappy01

年齢を重ねていけば行くほど、用心するに越した事はない
と私は思っています。


| | コメント (0)

« 2012年4月 | トップページ | 2012年8月 »