« ぼやき | トップページ | ぱいなつぷる »

2011年5月 1日 (日)

コーギー消しゴムはんこ

Photo Photo_2

チャリティ☆コーギー消しゴムはんこが、咲良ままさんから届きました♪

こなつに似てる~と思うものを3つお願いしました。

沢山のはんこを、ひとつひとつ手彫りで大変だったと思います。

その代金をすべて募金に、本当に頭の下がる思いです。

それだけに、はんこが届いて手にした時は、感動・感激でした。

はんこも、そしてこのはんこに込められた願いも大事にしたいです。

そして被災地のわんこたちの、これからの幸せを願います。


この消しゴムはんこ、現在は申し込みをいったん中止にされているようです。

今後はチャリティショップに参加されるそうで、そちらで購入できるそうです。


スタンプも色鉛筆もなかったので、100均で買って来て、塗り絵してみました♪

塗り絵なんて何十年ぶりでしょうか?

塗り絵のセンスも絵のセンスも全くない私・・・

塗ってると楽しいけど、あれ?こなつこの辺は黒だっけ?茶色だっけ?で意外と難しい。

へそ天のスタンプを塗ってると、ちょうどこなつが隣で「ほら、参考にどうぞ~」とばかりに

へそ天になってくれたので、遠慮なく参考にさせてもらいましたd(^^*)

|

« ぼやき | トップページ | ぱいなつぷる »

わんず」カテゴリの記事

コメント

こなつ母さん、お久しぶりです。
チャリティーの消しゴムハンコ、感服しました。
被災地ではわんこ達の惨状が伝えられ、また、ボランティアはじめとする救済活動もなされているようですね。
これらのことがきちんとニュースになることも含めて、あらためて、犬と人との共生(密接なつながりを)を感じさせられます。

ところで、今頃になり申し訳ありませんが、はなちゃんのお悔やみを申し上げます。
我が家にもうさぎの「はな」がおり、ちょっと似たような環境でしたので、とても残念なことです。
でも天寿を全うして、ぷーちゃんと一緒に楽しくしているのかな。
こなつ母さんのもとで生涯を終え幸せだったと思います。

投稿: | 2011年5月 1日 (日) 23時56分

☆リーフ父さん

お久しぶりです~

沢山の方たちが、こうして収益を募金にと
活動されているのは本当に素晴らしい事ですよね。

被災地で保護されたペットたちが、今度は飼い主のもとに戻れる事を願っています。
その一方で、福島原発警戒区域等の家畜やペットたちの
厳しい現状を思うと、涙が止まりません。


はなのこと、有難うございます。
別れが来ると、もっとああしてあげればよかった
こうしてあげればよかったと後悔もありますが
私がこの11年幸せだったので、はなもきっと幸せだったのではないかと思えるようになりました。
リーフ父さんのはなちゃんも、これからもっともっと元気で
長生きしてくれますように。

投稿: こなつ母 | 2011年5月 3日 (火) 12時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ぼやき | トップページ | ぱいなつぷる »